No Count Walkin'

ブラックミュージックとジャズの融合を図るべく
関西のライブハウス等を中心に活動中。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ドラマーは4つ打ちが好き(なはず) | main | スルメテクノ#2 >>
# ドラム叩きてぇ・・・
皆さんこんばんは、ドラムの那須です
一週間は早いですね・・・いま研究室から書いてます

修論作成中と言いましたが、まさに1週間全部研究しかしていなく
面白いことなんも書けません
どんだけ修羅場だったかを書けばかなりの分量になりそうやけど
自ら鬱な展開になりそうなので回避


うう・・・


えーー、気を取り直して、
需要は気にしない俺の趣味紹介コーナー
第2回はこちら

John Cage - In a Landscape





John Cageというと多分真っ先に上がる曲は「4分33秒」だと思うんだけど
それだけ知って終了ではもったいないと思う
いや俺もあんまり詳しい方ではないんだけども
特に初期に作られたこのピアノ曲は圧巻
こんなに綺麗で優しい曲を書く人だとは思わなかった

初めてこの曲を知ってから、どうしてもCDで手に入れたくて
いろいろ情報を集めてたら、この曲を紹介しているブログがありまして
そこの解説が本当に秀逸
リンクフリーということなので紹介します

銀璧亭: In a Landscape〜ジョン・ケージ(1)

俺はこちらで紹介されてる2枚のCD
Alexei Lubimov - Der Bote : Elegies for piano
Herbert Henck - John Cage: Early Piano Music
を最近買ってしまい、ずっとこの曲を聴いてます
東インドの蓮の花・・・ほんとそんな感じだ

他の曲はこれから聴き込む予定だけど、かなりよさそう
ピアノはやっぱよいわ

さて、発表用の原稿作成に戻ります
研究は楽しいです
しんどいけど楽しいです、しんどいけど

うーーっしゃ!
| comments(2) | trackbacks(0) | 02:37 | category: 雑記 |
# スポンサーサイト
| - | - | 02:37 | category: - |
コメント
はじめまして、御文中でリンクしていただいた「銀壁亭」を書いております、Tandoと申します。
実は数年来mixiに音楽感想等々、ほとんど完全移行してしまっていて、blogの方をご覧下さってきた皆様には、現状の不甲斐無さを心苦しく思い続けていました。

そんな近況、偶然、こちらでリンクして下さっているところにgoogle経由で出逢いました。

そして、拙文へのご感想、本当に嬉しく拝読しました。これをキッカケにリュビーモフとヘンクの素晴らしいCDを聴いて下さった、とのお話も本当に嬉しいです。
何だか、元気が出ました。ありがとうございました。
| Tando | 2010/03/10 5:27 AM |

はじめまして!まさかご本人からコメントいただけるとは思っていませんでした・・・!ありがとうございます!
こちらをご覧になられているでしょうか、日にちが空いてしまって申し訳ありません・・・。

LubimovとHenckのCDは購入して本当によかったと思っています。In a landscapeと、ひいてはJohn Cageの解説をあそこまで丁寧に書いてくださっていることは、僕の音楽の世界が広がる大きなきっかけになりました。

またこうして交流が持てたことが何より嬉しいです。
本当にありがとうございます。

"MUSIC FOR KEYBOARD〜ジョン・ケージ(2)"のページとあわせて、これからも少しずつ参照させていただきます。
ブログの更新も期待していますが、無理はしないでくださいね。
| 那須 | 2010/04/03 2:35 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nocountwalkin.jugem.jp/trackback/14
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Live Schedule
2/27/Sat
IT'S TIME
 @jaz' room nu things
http://www.nu-things.com/

19:30-23:00
adv 2500yen/door 3000yen(each inc 1drink)

native
No Count Walkin'
and more...
Profile
About Us

R&B、ネオソウル、ファンク等最先端のブラックミュージックの要素を、色濃くjazzに落し込んだ現代的なサウンドを表現。現在関西を中心に活動中。

profilephoto

member
Vo.北野佳奈子
gt.櫛田拓真
key.橋本利恵
ba.岡本洋平
ds.那須翔太

Sounds
Round Midnight
In A Sentimental Mood
Search this site
Sponsored Links